藤城式断食キャンプについてのサイト

藤城式断食キャンプとは?

一般的に断食と聞くと修行僧のようなお坊さんが行う様なイメージがありますが、最近ではプチ断食などが健康志向の人達の間で流行っており、その中でも特に藤城式断食キャンプというものが流行っています。ここでは断食、特に藤城式断食キャンプについてご紹介したいと思います。

断食とは?

まず、断食についてご説明したいとおもいます。一般的に断食と聞くと文字の通り何も食べないようなイメージがありますが、実際には何も食べない訳では無く、少しの食べ物は食べます。それを長期間行う事で修業の一環としていたのが、仏教などの断食になります。ただ、最近の健康ブームに乗っかった断食はそんなに厳しいものでは無く、短い期間、例えば数日から1週間という様な期間の中で、体に良い少量の食べ物を摂取しつつ特別なプログラムを行い、普段の食生活で乱れた体内をリセットするのがプチ断食になります。

藤城式断食キャンプとは?

そんなプチ断食の中でも注目を浴びているのが、藤城博氏によるその名も藤城断食キャンプになります。この断食キャンプの特徴としては、藤城氏の長年の経験によって編み出された特別な食事と特別なプログラムで短い期間で最大限の結果が出るのが特徴と言えます。断食キャンプは長くても二泊三日で終わるので、働いている人であっても週末の休みを利用すれば参加出来るのも特徴の一つと言えます。昨今の健康ブームという事もあり、藤城式断食キャンプを利用する人は多く、時期によっては満員で参加する事ができないほどでもあります。

出張サービスもある

宿泊場所とセミナー会場を用意すれば、藤城式断食キャンプを出張で行ってもらう事も出来ます。地方で行いたい場合や会社などの組織で行いたいという場合にはとても重宝する制度では無いかなと思います。ちなみに料金は参加者一人当たり3万円と少し割高ですが、断食はそんなに多く回数をこなすものでは無いので、価値ある3万であると感じます。

藤城式食事法もおすすめです。